老若男女

生のローヤルゼリーを混ぜるのに相性の良い飲み物は?

生ローヤルゼリーというのは、自然界から取れたみつばちの女王蜂のために作られた専用の特別食なので、非常に多くの栄養素をバランスよく含んでいる総合栄養食品といえます。
糖分も少なく、非常にダイエットにも向いているとされていますが、その糖分の少なさから非常に美味しくないものとしても知られています。
そして、やはり自然の状態そのままで得られる健康食品なので、熱に対してあまり強いと言えない健康成分を取り入れられるというメリットはありますが、残念ながら少々独特な酸味があるため、その酸味が苦手の人にとっては、なかなか受け付けづらいかといえます。

そのため、生ローヤルゼリーを摂取する際には工夫が必要になります。
ローヤルゼリーに含まれる成分というのは、熱に対しても非常に敏感ですが、口の中のアミラーゼにも反応してしまうものもあります。
そのため、最も効率的にこれらの有効成分を摂るためには、舌下吸収が良いでしょう。

しかし、それではあまり摂った気がしないということであれば、飲み物や食べ物に混ぜたらよいでしょう。
飲み物であれば、酸味のある柑橘系を合わせることで、生ローヤルゼリーの独特な酸味をうまく緩和できるので、良いでしょう。
この方法でビタミンCを更に摂取することができるので、ローヤルゼリーのコラーゲンをお肌に反映させる力を応用して、ローヤルゼリー単品よりも美肌効果をさらに期待できるので成分的にもこの組み合わせはおすすめになります。

また、冷凍することによって生ローヤルゼリーの消費期限というのは、3年にも延びます。
もちろん、そこから解凍して飲み物に使用する方法がありますが、そのままの冷凍状態において柑橘系のように酸味のあるタイプのシャーベットと混ぜることで美味しくいただけるという話もあります。
ローヤルゼリーは、継続的な摂取が重要になるので、このような工夫をきちんと行うことで生ローヤルゼリーの効果を十分に入手しましょう。

このページの先頭へ