老若男女

ローヤルゼリーで肌に潤いを取り戻せる?

お肌のカサカサは女性のみならず、男性にとっても非常に厄介な現象です。
原因としては、まず湿度の低い仕事環境が挙げられます。
特に事務作業であれば、常に冷暖房の風にあたることが予想されるので、肌の水分は奪われ、様々な肌トラブルを出してしまいます。

また、室内にいるだけがカサカサ肌の原因にはなりません。
外にいる間、強い紫外線にあたることによって肌は強いダメージを受けてしまいます。
その結果、肌のターンオーバー周期を早めてしまい、十分に成長した皮膚が表面に出てこず、バリア機能の低いお肌を造りだしてしまいます。

そのため、水分や皮脂の少ない肌になってしまうのです。
この原因と言うのは、カサカサ肌の大きな原因で、ほとんどの乾燥肌の原因というのは、この紫外線から来ると言われています。
他にも顔や体の洗い過ぎで皮脂を取り過ぎてしまうことで、起きる乾燥肌があります。

また、ストレスや睡眠不足によってもこの現象が起きることで知られています。
では、カサカサ肌になってしまったらもう後戻りができないのでしょうか?
いいえ、そんなことはありません。

カサカサ肌の改善のためには、新陳代謝を高め、未熟なお肌のバリア機能を取り戻すことが重要です。
そんな時に活躍するのがローヤルゼリーです。
ローヤルゼリーには、お肌の賦活作用を高めるためのビタミンEが含まれていて、お肌のターンオーバーを整えてくれるのです。
そんなローヤルゼリーの詳しい成分について詳しくはこちらhttp://www.villevoiceeats.com/harit.html

また、http://www.vietnamembassy.jp/kannsouhada.htmlにも書いてあるように、類パロチンというローヤルゼリーの特有成分が含まれていて、新陳代謝の活性化が期待でき、その効果の高さから、若返りホルモンと呼ばれています。
また、肌の老化抑制効果があるとされているパントテン酸もローヤルゼリーに含まれています。
パントテン酸にも新陳代謝を高める作用があるので、類パロチンと一緒に組み合わせることで相乗効果が期待できるといえます。
その結果、若々しく潤いのある肌をもう一度復活させることが出来ると言われているのです。
そしてお肌に余計なダメージを累積しないために同時に日焼け止めなどを利用して紫外線からのダメージから肌を守ることをオススメします。
また、ローヤルゼリーはどれくらいで効果が出るのかとても気になりますね。詳しくはこちらhttp://zadeline.com/when.html
▼こちらのサイトでもより詳しく掲載されています。

このページの先頭へ